お電話でのご予約

トコちゃんベルトの締め方

2015-05-25 : 産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

こんばんわ。

院長のやすじです。

久しぶりの投稿になりました。

今日はトコちゃんベルトの正しい付け方について・・・。

1、着脱は骨盤高位(腰の前面の骨、ぐりぐりに所に手(親指)を置いてお辞儀すると顕著となるのが上前腸骨棘という場所)でだいたい、

お臍から横に行ったところでやや斜め横にあるぐりぐりの骨の出っ張りのことです。そこから足側にお辞儀をしながら指1本下をベルトの上端にして巻くといいです。

※ここではこのぐいぐりに決してベルトがかかっては行けません。すれて痛くなりますから注意してくださいね。

2、締めすぎてないかチェック

骨盤高位の体制のまま、お腹とベルトの間に片手を入れ手首が入れるくらいがちょうどいい程度になります。

正座できつくなってないか確認してください。

きついようでしたら、強く締めすぎです。

かなり緩い感じでちょうどいいです。

効いてるかチェックポイントとして正座したまま、ベルトのマジックテープ部分を少し緩めるとベルトの支えがなくなって骨盤が重くなった感じになります。

解らない事は院で教えて指導します♪

福島区の現役保健師さんとタッグをくんでサポートする産後骨盤矯正専門院です。

予約はこちらから↓

https://reserve.ekiten.jp/shop_6758930/t_form/?rsv=5

お問い合わせ