お電話でのご予約

最近の記事

2019.08.22こんな患者さんが・・・シリーズ産後の骨盤矯正で理解していただく考え方♪

2019.08.22あちこちぶらりR元年8/31(土)福島区保育施設・幼稚園フェア イベント♪

2019.08.19お知らせ(お休みなど)口コミ300万件突破♪

2019.07.09やす整骨院/整体院の思い(施術哲学)スマホ首になっていませんか~・・・?

2019.06.28お知らせ(お休みなど)緊急ですが、野田6丁目の整骨院また閉院の為当院で流れた患者さんを受付します。

2019.05.20こんな患者さんが・・・シリーズ足底筋膜炎・足底腱膜炎・踵の痛み・足の痛み

産後の骨盤矯正で理解していただく考え方♪

2019-08-22 : こんな患者さんが・・・シリーズ,やす整骨院/整体院の思い(施術哲学),よくある質問,初めての方へ(予約システムなど),妊婦さんの整体,産前から、腰痛、肩こり、姿勢、猫背、頭痛、首痛(首の筋ちがい),産後の不安、自律神経、リラックス調整,産後の状態どんなものがあったりするのか?(産後疲れ、疲労、睡眠不足),産後の睡眠対策、環境の変化の対策など,産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,肩こり、首こり、首筋こり、背痛(原因不明の手のしびれ、育児や抱っこしたときだるい,腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛)足のしびれ,調整 施術,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

産後の骨盤矯正の一時ブームがありました。

骨盤矯正と言うと、
症状改善や女性のホルモンバランス、
体型が機になる方からの要望が多く、
一時期ブームにもなりましたね。

女性からの問い合わせのほぼ半分が
「骨盤矯正ってやってますか?」
だった時代がありました(笑)

骨盤矯正に関しては、様々な方法や考え方があるのですが、
一般的には「歪んでいるのは× 整っていると◯」
という事があると思います。

疲労回復整体(うちの施術)が考える骨盤矯正も、
だいたいそうではあるのですが、
若干考え方とアプローチ方法が違ってきます。

まず大まかな違いは3つです

1、本来であれば自然と良くなる
2、体に歪みなどがあると骨盤が正常に戻っていかない
3、骨盤の歪みを正すためにはその状態を改善しないといけない


一つ一つ解説していきましょう

<なぜ骨盤が元に戻らなかったのかを紐解く>

まず、本来であれば骨盤は自然と良くなる、
ということは、まぁ考えればそうだなという事だと思います。

 

妊娠も出産も自然の事なので、
その自然の流れに沿って、
基本的にはまた出産前の状態に戻ろうとします。

では、なぜ骨盤がゆがんでしまうかというと、
簡単に言えば骨盤以外の問題が多ければ多いほど、
この自然と戻るプロセスを阻害する要因となります。

例えば、今回の患者さまの一例だと、
首の硬さがあり、さらに右膝の歪みが顕著にありました。

そういった要因が、
骨盤が自然と戻るプロセスを邪魔します。

また、歪みが多い場合は、
自律神経系の問題も抱えている場合が多いので、
ホルモンバランスなどが崩れ、
こちらも骨盤が戻るプロセスに影響があるのです。

では、骨盤調整をしようと思った時に、
どのようにアプローチをすれば良いかというと、
骨盤そのものよりも、プロセスを阻害した要因を
治していくという事が大事になります。

今回の患者様では、首の硬さの影響が、
左の前腕や右膝など、様々な箇所にありました。

こういった問題を改善しないまま、
ただ骨盤だけにアプローチをしたとしても、
また歪む方向に戻ってしまうだけとなります。

この様にまとめると、
骨盤を歪んだままにさせた問題を見つけ、
そこを改善していく事で、
結果的に骨盤の調整となる。

うちの院の疲労回復整体では、
そのように考えています。

ちなみに、今回の患者さんで行った
「骨盤が戻るプロセスを邪魔している原因」
を見つけるために使った検査法があるということです。

一人一人の状態や過去のケガ、古い傷などを理解してから施術しています。

お問い合わせ