お電話でのご予約

産後でイライラ・ストレスを感じるとどうなるのか?

2019-01-29 : 産前から、腰痛、肩こり、姿勢、猫背、頭痛、首痛(首の筋ちがい),産後の不安、自律神経、リラックス調整,産後の状態どんなものがあったりするのか?(産後疲れ、疲労、睡眠不足),産後の睡眠対策、環境の変化の対策など,産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,肩こり、首こり、首筋こり、背痛(原因不明の手のしびれ、育児や抱っこしたときだるい,腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛)足のしびれ,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

怒りっぽくもなったりするという、メンタル的なこともあるし、食欲が出すぎたりもします。

また、便秘だったり、不眠だったり、カラダに影響を及ぼします。

交感神経と副交感神経ってどこかで聞いたことあると思いますが・・・。

簡単に言えば

交感神経≒戦うとき、緊張、興奮など

副交感神経≒リラックスしたとき、気持ちいい時など

では、気が張っているときはどういう状態でしょうか?

これは、どちらかというと交感神経が優位に働いているということになります。

これは一時的な問題なので大きな問題ではないですが、交感神経が常に働いている状態の場合は問題です。

方法として、悩みや夜泣きで眠れないなどのカラダの辛さを取り除いたり、まくらなどで自律神経の乱れを整えることで、質のいい睡眠へと導いたり、これらの疲労原因を取り除いて精神的なストレスから解放、予防したりもできるという利点があります。

産後太りを気になさる方は、ただ食べなければいいって言われても余計にストレスもたまりますし、母乳もママも栄養が不十分になります。

見た目を調整したいなどの、単純なきっかけで始められる方もおられます。

カラダがスッキリすることでイライラが減り、そのことで食生活へ目を配る余裕ができたといわれる方もおられました。

産後はそんなもの・・・。

そのうち・・・。

しばらくしたら・・・。

と、決めつけないで、悪循環を早く取り除いて、楽しい子育てにつなげていきましょう!!https://www.ekiten.jp/shop_6758930/

お問い合わせ