お電話でのご予約

産後にホルモンバランスが乱れる原因

2018-09-26 : 妊婦さんの整体,産前から、腰痛、肩こり、姿勢、猫背、頭痛、首痛(首の筋ちがい),産後の不安、自律神経、リラックス調整,産後の状態どんなものがあったりするのか?(産後疲れ、疲労、睡眠不足),産後の睡眠対策、環境の変化の対策など,産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,肩こり、首こり、首筋こり、背痛(原因不明の手のしびれ、育児や抱っこしたときだるい,腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛)足のしびれ,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

妊娠していないときは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類のホルモンが女性は2週間を目安に交互に働き作用します。

 

妊娠すれば2つのホルモンともに分泌して、量が増えます。

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)は子宮を大きくしたり、気持ちを安定させたりするという役割があります。

プロゲステロン(黄体ホルモン)は胎盤を作り、体温を上げるという役割があります。

 

産後は再び女性ホルモンの量が元に戻って交互に働き始めます。妊娠中増えた女性ホルモンが減少することによって、ホルモンのバランスが乱れ様々な症状やイライラを引き起こします。

 

女性ホルモンが正常な状態に戻ればイライラも徐々に改善されます。

 

産後3か月ごろまで、ホルモンのバランスが崩れやすいので、不安やイライラ、精神的な不調も感じる場合もあります。場合によれば産後1年かけてゆっくりと時間をかけてホルモンは戻ります。

 

こんな症状ありませんか~?

・抜け毛

・生理不順

・肌荒れ(アトピー)

・むくみ

・めまい

・頭痛

・不眠

 

 

当院では、施術で自律神経の働きにアピールすることで、少しでもママのお役に立ちたいと考えています。

 

また、栄養バランスを考えた指導もしております。

その他、

自宅でできるセルフケアに力を入れています。

 

https://www.ekiten.jp/shop_6758930/

 

#福島区整体

#福島区産後腰痛

#福島区産後骨盤

#福島区産後整体

#福島区ママと同伴OK

#福島区託児あり整体

#福島区妊婦不調

#福島区妊婦腰痛

お問い合わせ