お電話でのご予約

リラキシンとは??

2018-04-24 : こんな患者さんが・・・シリーズ,初めての方へ(予約システムなど),妊婦さんの整体,産前から、腰痛、肩こり、姿勢、猫背、頭痛、首痛(首の筋ちがい),産後の不安、自律神経、リラックス調整,産後の状態どんなものがあったりするのか?(産後疲れ、疲労、睡眠不足),産後の睡眠対策、環境の変化の対策など,産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,肩こり、首こり、首筋こり、背痛(原因不明の手のしびれ、育児や抱っこしたときだるい,腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛)足のしびれ,調整 施術,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

産後でリラキシンが働き関節がグラグラになるんで、腰痛とか恥骨離開、恥骨痛、股関節痛など骨盤の周りが関係して特に産後の痛みがでたり、ゆがみが出ます。

 

現代人は農業(草取り)をしたり・・・。

洗濯桶でじゃがみこんで洗濯したり・・・。

正座したり・・・。

は、なかなかしなくなりましたよね。

 

ほんとうに、普段日常的に立ったり座ったりを繰り返すことが減りました。

 

そのため、骨盤の一番底にあって骨盤を支えている【骨盤底筋】という筋肉がはじめから弱っていると言われています。

 

弱っているうえに、【リラキシン】の作用によって、靭帯で支えるの力も落ちてしまいます。

 

子宮が大きくなってきた内臓が下がってきたところを支えるのが「筋肉」や「関節」のみになってしまうため、負担が大きくなりすぎて、「腰痛」などにになりやすくなります。

 

うちでは、骨盤矯正を行う際の指導として骨盤底筋運動(自分でできるセルフケア)を教えています。

https://www.ekiten.jp/shop_6758930/

お問い合わせ