お電話でのご予約

妊婦の不調 妊婦の腰痛(安定期の方)妊婦整体 マタニティー整体

妊婦の不調 妊婦の腰痛(安定期の方)

次に当てはまる方は施術(整体)出来ます。

1,安定期(5~7か月)に入っています。(20週以上)

2,過去を含め流産を経験していません。

3,過去を含め不妊治療はしていません。

 

1,2,3すべて当てはまる方の施術OKです。

 

予約は今すぐここを←押す♪

 

マタニティ整体

  • 女性は、妊娠でお腹が大きくなるにつれて、今までと違う体系に身体がついていかず、腰痛など様々な症状が発症します。当院では、妊娠中のつらい症状を改善します。

マタニティ整体とは、妊娠中に受けることのできる整体です。主に骨のゆがみを整える骨盤矯正を行います。

妊娠中は、骨盤矯正を必要とする理由があります。

①妊娠でリラキシン(ホルモン)が分泌される。
②出産に備え、骨盤が開く働きがある。
③骨盤のズレやゆがみが生じやすくなる。
④お腹が大きくなり、腰への負担が増す。
⑤身体の負担が血流が悪くし様々な症状を発症する。

肩こり、腰痛などの症状を感じたら、
マタニティ整体を受けてみましょう。

このような効果を得ることができます。

  • ・逆子防止
    ・早産防止
    ・むくみ改善
    ・先天性股関節脱臼予防
    ・股関節痛、恥骨痛、尾骨痛の緩和
    ・肩こり、腰痛、頭痛などの苦痛の軽減

マタニティ整体で骨のゆがみが矯正され、
妊娠中の不快感や症状を軽減できます。

ご興味を持っていただけたら、当院へご相談ください。

母子への配慮

マタニティ整体は、お腹の赤ちゃんに負担をかけず、
妊婦さんの身体をケアすることが目的の施術です。

母子が健康でいられるよう、
細心の注意が払われた施術です。

  • ・妊婦さんの体調に合わせた施術
    ・お腹を配慮し、横向きや仰向けで施術
    ・お腹周りの硬くなった筋肉をほぐす
    ・妊婦さんのケアができるプロが対応

リラクゼーションの作用もあり、
自律神経の乱れを改善します。

妊娠中のストレス緩和には最適です。

妊娠中からの身体のゆがみの改善は、
産後のつらい症状を緩和しやすくなります。

マタニティ整体の開始時期

あくまでも施術の目安は、胎盤が完成する
妊娠16週頃から妊娠8ヶ月までです。

ご希望の場合は、臨月の頃まで
対応することもあります。

当院では、妊婦さんと状況と赤ちゃんの発育をよく観察してます。妊婦さんと症状に合わせて、スケジュールし、体調やお腹の調子をみて、調整します。

マタニティ整体の注意点

施術を受ける注意点は、無理をしないことです。

・かかりつけの産婦人科医に許可を得ましょう。
・妊婦さんを専用で施術できる整体院にいきましょう。
・体調の悪い日に施術を受けることは控えましょう。
・施術の相性がよくないときは転院しましょう。
・施術中に体調不良はすぐにスタッフにお知らせしましょう。
・赤ちゃんに影響を与える影響をよく知る整体院で受けましょう。

施術は、誰でもできますが、
妊婦さんを専門に施術できる方は少ないです。

快適な生活を送りましょう

当院は、妊婦さんを専門に施術することができます。

妊娠中の骨盤のゆがみで悩んでいる症状を改善してきました。

腰痛と足のむくみで辛かった妊婦さんが、改善されるようになりました。
夕方以降に症状が強くなっていたので、症状が軽減でき喜んでいます。

妊娠中の骨盤のゆがみでお困りの時は、当院へご相談ください。

お問い合わせ