お電話でのご予約

大阪福島区 脊柱側弯などからくる慢性腰痛

大阪福島区 脊柱側弯などからくる慢性腰痛

うちの施術で範囲外や施術をいったんしてからの変化が期待出来ない場合は

脊椎脊髄外科専門医体制で脊柱脊髄センター(脳神経外科)診療を行っておられる 西九条の暁明館病院のセンターへ紹介させていただいており場合によっては紹介状をお書き出来ます。(施術を受けた方のみ)

頚椎から腰椎仙椎までの脊椎変性疾患などや胸腰椎圧迫骨折、慢性腰痛、歩行障害を伴った成人脊柱変形疾患もカバーされています。

詳しくはこちら→暁明館病院(脊椎精髄センター)

地域医療提携(病診提携)だけでなく、慢性腰痛や頚部の痛み、上下肢の感覚異常、運動機能異常などもカバーされています。

私も地域連携で勉強会や研究会に参加させていただきレベルアップを心がけております。

小中高の入学前検査などで側弯

小中高の入学前検査などで(赤い)プリントをもらい、整形を受診して側弯って言われたが様子見の方は、どうしたらよいかわからないですよね。

 

子供や現役世代の働くママなどで、うちの疲労回復整体施術で姿勢の浮き腰や関節の硬さや猫背やO脚を施術すれば多少の変化があると期待できます。老人の膝の変形は手術の場合がありますが離れた場所のカラダの関節可動域やバランスを変えることによって普段の生活や姿勢が良くなりカラダの柔軟性が出て楽になるでしょう。(個人差はあります)

お問い合わせ