お電話でのご予約

産後の骨盤矯正はどういうことをしているのか??(回数・信頼編)

2017-08-07 : よくある質問,交通事故治療,初めての方へ(予約システムなど),当院の思い(治療哲学),産前から、腰痛、肩こり、姿勢、猫背、頭痛、首痛(首の筋ちがい),産後の症状どんなものがあったりするのか?(産後疲れ、疲労),産後整体(産後の骨盤矯正)産後の腰痛、股関節痛、尾骨の痛み(尾てい骨の痛み)仙腸関節痛,肩こり、首こり、首筋こり、背痛(原因不明の手のしびれ、育児や抱っこしたときだるい,腰痛(ぎっくり腰、慢性腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛)足のしびれ,骨盤、骨盤の歪み、骨盤のずれ

産後の骨盤矯正はどういったことをしているのか??

その産後の浮き腰その場で瞬時に変化させます!!

 

でも、産後は特に10つき10かも赤ちゃんがおなかの中にいるわけですから・・・。

 

戻りやすくでずれやすいんです。

 

なので、、、

 

複数回の回数が必要なんです。(だいたい10~20回)症状や痛みのない方では6~10回の回数が必要と考えています。

 

なぜか・・・。

 

赤ちゃんがおなかから出ると内臓が下がって胃や腸も放っておけば、産後太ったとか、産後骨盤が開いた~~

 

そのまましていて・・・。

 

過去には、産後のぎっくり腰、産後ヘルニア、さらには、産後リウマチのかたも対応しました。

 

 

うちでは、まず背中の背骨をしならす(柔らかく)してカラダの環境を良くしていきます。

 

その後、歪みを調整していき・・・。

 

その後、その歪みをまたでないように安定させていきます。

 

また、その後は戻らないようにしていくようにします。ここまでで、上記の回数」10~20回(か6~10回)※個人差があります。

 

最後は、2~3週間(1ヶ月以内)に1度の良い状態を保つメンテナンスに移行します。

 

 

ここでは、その場で変化を患者様に実感してもらう方が何百倍・何千倍も信用されることになります。 

うちでは、また見ただけでどことどこが悪いね。と言ったりします。

 

・・・というのが見抜いていたりすると患者様はすごく驚かれることがありますのと同時に信用をされることと確信しています。 

 

決して魔法ではありません!!

 

これが技術力です!!

 

http://www.ekiten.jp/shop_6758930/

口コミはこちらからも見られます。

お問い合わせ