お電話でのご予約

産後腰痛と産後骨盤矯正(産後1.5ヶ月又は2ヶ月くらい~ベスト)就学前くらいまでのママの腰痛、股関節など

・産後は早くても1.5ヶ月~

・産後以外に妊婦の方もOKです。

※妊婦の方、は次の条件をクリアしている方のみ施術出来ます。

1、安定期(5~7カ月以上)に入っています。

2、過去を含め不妊治療を受けていません。

3、過去を含めて流産を経験していません。

 

 

 

・産後の骨盤矯正(循環骨盤整体)・骨盤矯正

 

レミアム疲労回復整体アドバンス(全体調整+骨盤の調整)コース約30分¥7500→2回目以降¥5500(今なら期間限定)

※現在9周年記念として期間限定で初回通常9500円→初回おためし3800円(60%引き)でご提供しておりますので、この機会にぜひお越しください。

2回目以降は回数券(10回券)での方がほとんどです。(93.5%購入されていますH29.7現在)

なぜ回数券が必要なのか??

赤ちゃんがママのおなかの中に10つき10かも、ママのカラダにいて時間をかけて成長するのですから当然ママのカラダも段々時間をかけて歪んで骨盤が開いてきます。

個人差はありますが10回から20回の時間をかけてゆっくりと骨盤を誘導する整体が必要たど考えています。それだけゆっくり期間をかけて開いたり歪んだわけですからそのほうが後の子育てもしっかりとママが元気で楽しんでいただきたいと考えているので、産後のメンテナンスを含めたサポートをしています。

もしも、あなたが・・・。

安心して今後の子育て育児を楽しくしたいなら・・・。

痛みを感じずに、お子様を抱っこしたいなら・・・。

授乳なので薬や注射を使いたくないのなら・・・。

時間と期間が解決すると思って我慢しているのなら・・・。

出産後にこんなことになるとおもわなかったのなら・・・。

骨盤ベルトをしているが一向によくならないもなら・・・。

 

☆☆受けてみることをお勧めします!!

 

注:☆☆☆☆☆でも、リラクゼーション目的の方はご遠慮お願いします。

肩こり・腰痛・疲労のアプローチと同じで基本的に、揉みませんので・・・。ご注意おねがいいたします。

秘密はカラダ全体の循環を整える

無痛整体(ママのカラダの全身を調整すること)にありました(循環骨盤整体)

 

安心して子育てできるように、いつまでも子育てを楽しくできるカラダ作りが目標です。

痛みはもちろん緩和されます。動きやすいカラダを手に入れたら結果として痩せるんですよね♪

 

 

こんな症状のかたが多いです。

1.産前のズボンが履けない。

2.産後体型が戻らない。

3.産後体重が戻らない。

4.骨盤痛、O脚が進行した。

5.尾てい骨、恥骨が痛い。

6.股関節痛い。

7.尿漏れ。

 

 

※産後の骨盤矯正について、当院での考えです。

 

その①

産後の歪みは身体に負担がかかりやすい

すぐに疲れがたまるようになり、精神的ストレスにもなる

このような状態にならないためにも産後の骨盤矯正は重要な役割を果たします。

 

絶えずおんぶしたり、抱きかかえたり・・・

当然、腰への負担も、ものすごくかかります。

 

骨盤の歪み→子育て→慢性腰痛へ・・・

 

産後ゆがんだ骨盤の状態が、長く続くと骨盤の周りの筋肉までもが衰えてしまいます。

太った状態が続く(体形が元に戻らない)開いた骨盤の状態が続くと、必然的に太りやすくなる。

女性にとって最も大変さを伴う出産、子育て・・ 心も身体もしっかりケアすることが必要です。

 

その②

食事による栄養管理と産後の骨盤矯正を組み合わせることで、理想的なダイエットが実践出来ます。

母乳育児は産後の骨盤矯正に大きな影響を与えます。母乳育児は開いたままの子宮の収縮を早めます。

 

 

・つまり、産後の骨盤の歪みが治りやすくなる。

・歪みが治ることで、ダイエットもしやすくなる。

 

※産後の栄養管理は重要!!

・規則正しくバランスの摂れた食事をきちんと食べる。

・肉類よりも魚類で動物性たんぱく質を摂取する。

・赤ちゃんにとって必要なカルシウム・鉄分をしっかり摂るように心がける。

・高塩分・高脂質な食事は必ず避ける。

 

その③

女性の骨盤は出産する際、女性ホルモンの影響によって骨盤が広がる(=産道を確保する為)

 

出産後~半年間掛けて、骨盤は不安定な状態となり・・・

仮に半年間、骨盤が歪んだ状態のまま経過してしまうと、骨盤がその状態で固まってしまう

 

 

骨盤が歪んだことによって、肩こりや腰痛といった身体の不調が起こるばかりではなく、腰部全体についた脂肪も取れなくなってしまう

 

 

骨盤を元の位置に戻すために骨盤矯正が必要なんですよね。

これらが当院の考え方なんです。

 

・授乳をしていたり、無理な体制でミルクを与えていたり、お子様のママゴトなどで遊びをしていて、横座りや足を組む癖がある方は、ほっておくと骨盤が歪み恥骨、尾骨、仙骨、股関節、殿部など腰の付近に痛みが出たりします。

 

うちの嫁さんも産後腰痛や寝れないことがあり、困っていましたが疲労回復協会のカリスマK先生に出会って、このやり方良く寝れたり腰痛も改善しました。ほんの少し、仙骨や後頭骨にアプローチすれば、解放へとむかうのですね~。

 

生理痛は骨盤(仙骨、恥骨、尾骨)、生理不順は後頭骨(脳脊髄液循環)が、歪んでいることがあるのです。やす整体院は、出産後の骨盤の歪みからくるトラブルを解消する産後骨盤矯正の専門治療院です。

 

出産やケガなど強い力が骨盤にかかることでも、骨盤は歪みますが、普段の姿勢やカラダの使い方などの生活習慣の悪さの積み重ねによっても、骨盤の歪みは発生します。

 

歪んだ骨盤を元の状態に戻す為には、患者様と治療家とが、理解し合い取り組むことが大切です。

 

歪みの症状

1.腰の痛み

2.股関節の痛み

3.恥骨の痛み

4.むくみ

5.冷え

6.便秘

7.産後太り

8.尿漏れ

9.痔

10.尾骨(尾てい骨)の痛み

などがあります。いくつか当てはまる症状があれば、骨盤の歪みが強い可能性があります!!

 

 

悩みを解消するためにどうしたらよいか?

1.姿勢に注意
2.状態を知る
3.専門家にみてもらう
4.からだの動かし方(使い方)に注意をする。
5.専門家のアドバイスを厳守する。

 

歪みの程度によっては、何回も治療を継続していく必要があります。骨盤はカラダを支える基礎の部分です、そこが歪んでいると全身のバランスが崩れあらゆるトラブルの元となります。

やす整体院では、少しでも1日でも早く症状の改善にためのお手伝いをさせていただきます。

BeautyPlus_20140808143136_org[1]

あなたの問題を解決するために一番良いことはいったい何なのか?

・シップを張る

・テーピングする

・スポーツする(ストレッチする)

・歩く(ジョギングする)

・ヨガに行く

・・・etcこれらは、対処療法で結局何も治っていません!!

ですので・・・【一番良いのは、絶対当院の施術になります。】

 
当院のポリシー(思い)
1、来て良かったなーと思ってもらう。
2、健康の大切さに気付いてもらう。
3、予防できる知識を持ってもらう。
ここがポイントです。
お問い合わせ